トップページ > アルギニンの効果についての詳細

アルギニンの効果についての詳細

精力アップといったらまず何を思い浮かべますでしょうか。多くの方が亜鉛とアルギニンと答えると思いますが、実際にはどういう成分なのか知っていますか?

 

亜鉛はミネラル分ですが、アルギニンというのはアミノ酸で精液の原材料になります。ちなみに精液の約8割はアルギニンで出来ているとされており、タンパク質を摂取すればそれに含まれて居ますが、効率的に摂取したいのであればサプリメントを利用しましょう。まずアルギニンがこういうものだということを理解してください。

 

では、効果に関してですが、精液の原材料ということだけではなく、アルギニンを摂取することによってEDの解消にも効果があります。勃起という減少は海綿体に血液が集中することで引き起こされますが、これは一酸化窒素がきっかけになっています。一酸化窒素が血管を膨張させて勃起します。

 

体内でシトルリンがアルギニンに変わるのですが、その時に一酸化窒素が発生しますが、激しい勃起の際はアルギニンがしっかりと生成されているという証拠になります。ちなみにその際は精液量も多くなります。

 

このアルギニンに関しては体内で基本的に合成できますが、30歳を超えると生産量が減少してきて、それから加齢によってどんどん精力も減退していきます。ですので、年齢を重ねると外部から取り込む必要があります。その際にはサプリメントなどで補うようにすることをオススメします。継続的に摂取することによって精力に関して高い効果を得ることができますので、まず試しに摂取してみてはいかがでしょうか。

 

こちらも合わせてどうぞ>>>EDに効くサプリランキング@年齢に負けたくない方必見

 

 

 サイトマップ
Copyright(c) 2017 ペニス増大サプリに副作用ある?国産選べば大丈夫! All Rights Reserved.